ROLEX サブマリーナー〜無骨・質実剛健なスポロレモデル|気ままにいろいろ

気ままにいろいろ > ROLEX サブマリーナー〜無骨・質実剛健なスポロレモデル

無骨、質実剛健なスポロレモデル

ロレックス サブマリーナーデイト

ロレックス サブマリーナーデイト

ブランドをロレックスと決めるまではいろいろ調べてなかなか時間が掛かりましたが、購入モデルは黒サブ(サブマリーナー116610LN)で即決でした。
黒サブの魅力は、まず無骨なところ。。。

6桁モデル(116610LN)になって、セラミックベゼルの採用やバックルが高級になってラグジュアリー感が増したことで、無骨さがなくなったととも言われていますが、かなり完成度を増したデザインとはいえ「ザブトン」などと称されるまだまだ未完成なフォルムなど、無骨な荒削り感が黒サブの魅力ですね。
次に質実剛健な実用性が魅力ですね。装飾品的なアクセサリーではなく腕時計としての実用性・耐久性が魅力です。もちろんGショックなどのクォーツに比べれば耐久性は劣るかもしれませんが、機械式時計ではトップクラスの耐久性だと思います(おそらく口コミサイトなどの評判から評価すると・・・)。
日常使いには十分すぎる300m防水性能、太いリューズに頑丈なリューズガード、傷つきにくいセラミックベゼル、傷が目立たないサテン仕上げなどなど、実用使いには安心感のある仕様です。

定評のあるブランド時計のお店